自己処理の埋没毛をレーザー脱毛で解決! - 大阪、心斎橋・難波の美容クリニックを徹底解明!大阪、心斎橋・難波の美容クリニックを徹底解明!



心斎橋・難波の最新情報



自己処理の埋没毛をレーザー脱毛で解決!

私はそうとう毛深いので、頻繁にムダ毛の自己処理をしていました。
ところが、ある日鏡で私のワキを見ていると皮膚の下にわき毛が生えて
皮膚の下で横向きに成長しているではありませんか。
なんだこれは!と思って、あわててインターネットで検索してみると、
これの事を埋没毛(まいぼつもう)と言うそうで、
ほとんどの場合はほおっておけば自然に皮膚の中で分解されて
排泄されてしまうと言う事なのですが、まれに、運が悪い場合は、
色素沈着を起こして黒ずんでしまったり、
毛嚢炎という炎症を起こしてしまうというのです。
べつに私は炎症を起こす分にはかまわなかったのですが、
ワキが黒ずんでしまっては、水着が着れなくなってしまうじゃないか!
と言う事で、もっとも効果的な処置方法と言われる
レーザー脱毛をしてみることにしました。
脱毛は、エステサロンでも、医療機関でも出来るのですが、
レーザー脱毛をしたいと思うと、
法律で医療機関が免許を受けていてこそ出来るものらしいと言う事で、
お医者さんのやっている美容クリニックでレーザー脱毛をやってもらう事にしました。
お医者さんにやってもらえるということで、失敗はなさそうで安心できますし、
ちゃんと女性のお医者さんが施術してくれると言う事だったので、
恥ずかしさもなくて良かったです。レーザーをワキに照射すると言う事で、
痛いのかなと思っていましたが、言われていたとおり、
輪ゴムをパッチンと肌に当てたぐらいの衝撃だったので、全然大丈夫でした。
この施術を2か月おきに5回もすればわき毛は永久に生えてこないと言う事で、
とても気分よく帰ってくることが出来ました。心配していたワキが黒ずむという現象が、
起きる恐れが無くなったことで、今はウキウキしています。
だってそうですよね。水着を着てワキの黒い女性は嫌ですもんね!
とりあえず、今、私は一年後にワキ毛が永久脱毛されていることを想像して
楽しみで仕方ありません。

by けいこ